« 2013年~2014年の桜を愛でる旅と正観荘の山桜 | トップページ | 光楽園でのお誕生会2004年 »

2014年3月17日 (月)

2000年10月のシルクロードの旅

只今好評発売中の正観さんのDVD「文化の日講演会」で話しておられるシルクロードの旅の様子を掲載いたしました。

DVDは、表紙のイチゴの画像のようにフレッシュな正観さんの講演中の姿が、とてもよかです。

その中で話しておられる「シルクロードの旅」、私と高島亮さん、斎藤サトルさんも、参加していました。

63名で10月5日~15日までの楽しい旅でした。
先日のくれいん舎での読書会は「き・く・あの実践」でしたが、
その中に
P172「ぬるい豆乳に幸せを感じた瞬間」がありました。

本当に、あの朝のぬる~い豆乳は温かさが美味しかったです。

Siruku002_3敦煌では莫高窟を見たり、映画「敦煌」をロケしたセットで遊びました。happy01画像クリックで大きくなります。


あの時の列車は本当に寒かった、、、。

私の車両は毛布だったのですが、正観さんの方は布団だったらしい、、、。

寝台車のコンパートメントに集まって、アルコールを持っている人は出し合って飲みました。そして、スーツケースから服を出して着込んで寝ました。

誰かが列車の通路が凍っていたと言ってましたが、そのくらい寒い。
そして、トイレには電気がついていないので懐中電灯を用いました。

後で聞きましたが、高島亮さんと数人は急に乗り込んできた軍隊の方に席を取られてしまって、寝台車から追い出されて普通車両へ行く羽目になったのです。

もちろんそこには寝台もなければ、毛布も布団も暖房もありません。
震えながら夜を過ごしたそうです。

亮さんも豆乳美味しかったかな?

味は・・・あんまりよく覚えてないねー(^^) すごーくうす味だったことしか、記憶にありません。 というか、汽車の一夜が眠れないほど寒かったことしか、記憶にございません(^^;) by高島亮さん

Siruku004_3当時流行りのキョンシーの真似をしてる亮さんとサトルさんがいます。

Siruku001_3 亮さんの後ろから走っている盗賊団のような覆面姿の人は私です。

Siruku003_2 正観さんの周りは、どこでも笑顔がいっぱいでした。


Siruku006
サトルさんと私がなぜこのようなポーズをしてるのかは謎でしたが、2015/9/30に思い出しました!こういうポーズの銅像がそこにあったから真似したのでした(^o^)



Siruku005

青龍寺にある記念碑は四国四県の方々が建立されたものでした。
みなさん、お若いですね~。

 

« 2013年~2014年の桜を愛でる旅と正観荘の山桜 | トップページ | 光楽園でのお誕生会2004年 »

コメント

「きくあの実践」を読んだ時に、とても、寒い状況の中、文句を誰も言わない人たちって、すごい!と思いました。
ぬるーい豆乳に感謝できるなんて、すごすぎます。
その旅に、行かれたのですね。
貴重な体験をしてくださり、それを教えてくださり、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007329/55407578

この記事へのトラックバック一覧です: 2000年10月のシルクロードの旅:

« 2013年~2014年の桜を愛でる旅と正観荘の山桜 | トップページ | 光楽園でのお誕生会2004年 »